カラダを愛そう!
自分を愛そう!

カラダの声、
聴いていますか?
カラダって本当に正直。
大切にすればするほど、
応えてくれる。

カラダが喜ぶことは、

ココロが喜ぶこと

華布の一枚の布が、
「カラダもココロも喜ぶ」
そんなひとつの
きっかけになれたらと思っています。

華布の一枚が、

女性の大切な花(子宮)を
暖かく守る布でありますように。
女性の人生に花を咲かせる
布になりますように。

お知らせ

生理についての講座を子どもたちに届けてきました!

  冬休みに「休日子どもカレッジ」に通う小学校4年生~6年生の子どもたちに 生理の保健室☆協会代表の吉川和代さんとともに、 「生理について」の講座を届けてきました。 休日子どもカレッジについてはこちら 学校で...

お知らせ一覧へ

お客様の笑顔を
思い浮かべながら
ひとつひとつ
手作りしています。

想い

華布の布ナプキンは、
企画・縫製から広報・販売までを
子育て中のママたちが行うことで
「育児をしながら社会と関わる仕組み」
「新しいカタチの子育てサポートの仕組み」
を構築する事業としても
挑戦しています。

布ナプキンを使うことで、
たくさんの女性が身体も心も
温かくなりますように‥と
使ってくださるお客様の笑顔を
思い浮かべながら
ひとつひとつ手作りしています。

布ナプ生活を始めて、
心地よく変わってきたカラダのこと。
悩んでいた不調から解放されたこと。
自分のカラダのリズムを知るきっかけになったこと。
自分のカラダを大切にしたいと思えるようになったこと。

そんな喜びをたくさんの人にも
体験していただけるように、
たくさんのママたちの想いを載せた
「華布」の布ナプキンをお届けします!

商品一覧へ

コラム

コラム一覧